ライラックの素敵な旅行と飛行機と

40代2児のパパである陸マイラー2年目の旅行記、飛行機ネタ、マイル備忘録ゆるゆるブログです。

JALがハワイアン航空との提携にびっくり!!!

お疲れ様です。ライラックです。

 

衝撃的なニュースが飛び込んできました。

2018年3月25日からハワイアン航空と日本航空JAL)が日本~ハワイ路線とハワイアン航空便と乗り継げるJAL日本国内線、JAL便と乗り継げるハワイアン航空ハワイ州内路線でコードシェアを組むことになったらしいです。

内容はマイレージの提携、ラウンジの相互利用などを夏ダイヤから開始するという報道がされました。

 

みんな大好きハワイに行くJALマイルをためている方々は今よりも特典航空券で行きやすくなりますね。

「握手 イラスト」の画像検索結果

 

あれあれ!!そういえばANAさんとハワイアン航空って提携していたはず!

ANAとハワイアン航空の提携を解消すると同時に発表されました。

「残念」

ただ、日本~ハワイ路線のハワイアン航空に搭乗してもANAマイルは加算されなかったんですよね。ハワイ州内路線のハワイアン航空に搭乗しないとANAマイルもらえなかったんです。

どうも報道によるとハワイアン航空側がANAに近寄ろうとしていたのですが、スターアライアンスグループであるユナイデット航空とANAとの関係があるため近づけなかったみたいです。

だからマイル加算が限定的だったんですね。

 

勝手な希望としてANAとハワイアン航空で完全提携してほしいなと思っていたところです。何故かって?私は大のANAファン、友達がANAに勤めているし、私の仕事もANAと取引があったりして、そんなこんなで陸マイラーになる前から飛行機乗るならANAと決めたいました。国際線は浮気するときもあったのですが・・・。

それと私がはじめてハワイの地に足を踏み入れた飛行機がハワイアン航空だったからというのもあります。ハワイアン航空は機内に搭乗した時からハワイ気分を盛り上げてくれるので好きでした。

そんなANAとハワイアンが提携してくれたらANA特典航空券でハワイに行く枠が増えるし好きな航空会社同士が手を組んでくれたら嬉しかったのですが、まさかJALと組むとは思わなかったです。

これからは、これでいっそうJAL特典航空券が取りやすくなりました。なんせJALは日本から成田、中部、関西、各空港から毎日合計7便とハワイアン航空は札幌、羽田、成田、関空、各空港から毎日ではないのですが最大合計6便、両方合わせて一日最大13便も日本からハワイに飛ばしてるんですよ。

対してANAはというと成田、羽田から毎日合計3便、コードシェアを組んでいるユナイデット航空は成田から毎日1便、両方合わせて4便しかハワイに飛ばしてません。

そりゃあANA特典航空券でハワイに行きにくいわ!!!

(お金出して乗ってねってANAさんに言われそうですが・・・。)

便数的にJALハワイアン連合に勝てません。

多分ですがANAが導入を決めているエアバスA380をもってしてもかなわないんじゃないですかね。もうちょっとANAさんにがんばってもらってハワイ便増やしてもいたいと思います。まあ発着枠とか色々あるんでしょうけど。

私含めて家族4人、息子2人は小学生なので平日にハワイにいけないんですよね、なので来年の夏休みハワイにANA特典航空券で行こうかと思ったのですが争奪戦に敗れみんな大好きハワイに行けないのです。お金出せば行けるのですが家族4人航空券代だけで約45万円します。はっきり言って私どのも財力では無理です。

今後はハワイに行くためにJALマイル貯めようかなって思ってきました。

 

ご覧になっていただきありがとうございました。